Home > ジャムログ > 記事:"絵を描くお仕事大公開!!"

絵を描くお仕事大公開!!

┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■★職業人に聞く!絵を描くお仕事大公開!!★
    卒業生マンガ家 白梅ナズナ先生からマンガ家のお仕事について聞きました!!


JAM卒業生クリエイターに色々お仕事の事を聞いちゃおう!の第一段、「職業人に聞く!」を開催!
「マンガ家の仕事ってなんとなく想像つくけど、本当はどうなんだろう…」っていう方に!

今回はGA文庫『月見月理解の探偵殺人』をニコニコ動画でコミカライズしている卒業生マンガ家、白梅ナズナ先生からマンガ家の仕事についてお話していただきました!


Q、マンガ家を目指したキッカケは?
A、もともとマンガが大好きでした。(特にハンターハンターです)高校まではマンガ好きということを隠していたのですが、「やっぱり好きなことをやりたい!」そう思ったのがマンガ家を目指したキッカケです。

Q、仕事のスケジュールを教えてください。
A、1〜3話は1週間に1回の更新だったので、週刊誌よりハイペースで制作していました。現在は2週間に1話のペースで作品を描いています。やはり締め切り前はスケジュールが詰まっているので大変ですが、こんな時助かるのがアシスタントの存在です。アシスタントさん達がいたから毎回乗り越えられています!

Q、マンガ家のやりがいを教えてください。
A、作品に対して読者さんから感想がもらえる事ですね。まだまだ駆け出しなので、どんな指摘も参考になります。感想は必ず全部見るようにしています。嬉しかった感想は、ネットの口コミ・掲示板で「イメージに合っている」「原作の小説より良いシーンがある」とありがたいことに高評価なお言葉だったことです。原作を大事にしたいと思ったので、原作の雰囲気をだしつつ自分の色を出す、これが難しかったです。

Q、絵を描く仕事を目指す方にメッセージをお願いします。
A、自分は何が好きなのか考えて、明確な目標を立てる。あとはそれに向かって努力するのみ!これだけで大丈夫です!

絵を描く仕事ってわからない事や不安なことが多いですが、【好き】な気持ちを大切に描き続けましょう!

Copyright 2012 JAPAN NSG GROUP All Rights Reserved.