Home > ジャムログ > 記事:"★速報!アニメプロダクションに2名内定!!★"

★速報!アニメプロダクションに2名内定!!★

┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■★速報!アニメプロダクションに2名内定!★

『NARUTO-ナルト-』や『家庭教師ヒットマンREBORN!』など数々の有名作品の制作協力を手掛けるアニメプロダクション「マジックバス」にアニメーターの学生が2名内定!
ここからは就職内定を勝ち取った学生さんのインタビューをお送りするよ♪
有限会社 マジックバス内定 アニメーター科2年 小熊 大智さん(新潟東工業高校出身)

小野 望さん(村上高校出身)



Q、マジックバスを選んだ理由は?
A、【小熊さん】ずっとアニメーターを続けていきたいと考えて実家から通える地元を選びました。また、マジックバスで働いている清水先生に授業をしてもらったことも大きいです。授業を受け持ってもらっていたので、緊張が和らぎ、面接では自分の思いを伝えることができました。
【小野さん】マジックバスなら1つの作品に偏らず色んな作品に携われるのが一番の魅力です。また、地元新潟でアニメーターの仕事ができるというのも決め手です。

Q、就職活動で大変だったことは?
A、【小熊さん】マジックバスはデッサンが厳しいといわれていたのでデッサンを頑張りました。先生に毎日添削してもらったり、マジックバスの先輩に話を聞いたりと、バッチリ対策をして試験にのぞみました。
【小野さん】課題である作品集制作です。就職研修で、アニメーターとして活躍している先輩にお話を聞く機会がり、作品集作りのコツを教わりました。おかげで自分の実力を十分にアピールできる作品集を作ることができました!


Q、将来の夢を教えてください!
【小熊さん】高校のとき、JAMへの入学を父に猛反対されたけど、父に「おめでとう」と言ってもらえたのが嬉しかったです。10月から早期研修が始まります。早く一人前になって自分の作ったアニメを親に見てもらえるように頑張ります!
【小野さん】大好きなアニメを見る側から作る側になりたいと思ったのは高校生の時ですが、その夢が叶って本当に嬉しいです。一刻も早く自分の名前をエンドロールに載せられるように頑張りたいです!

★☆★☆★☆★☆内定おめでとうございます★☆★☆★☆★☆★


Copyright 2012 JAPAN NSG GROUP All Rights Reserved.